未分類

ネカフェで車の鍵をなくした彼氏とお婆ちゃんの話。

更新日:

私は家の鍵に小さな鈴をつけています。 鈴をみた彼がふとこんな話をしました。 彼はネットカフェで満喫することがすきです。 ネカフェは漫画だけでなく、ネットもできるし、ダーツも楽しめます。 数ヵ月前にネカフェを利用した彼が車の鍵をなくしました。 店員さんにお願いして再度探してもらいましたが見つからず。 ダーツのところにも、ネットのところにもなく、途方に暮れました。 しかも家から車で40分も離れたところにあるネカフェに行っていたこともあり、歩いて帰れる距離でもありませんでした。 仕方なく、家族に電話してその日は迎えにきてもらうことになりました。 彼の母は非常にお怒りで帰りの車で酷く怒られたそうです。 そして後日、ネットカフェから連絡がありました。 「鍵が見つかりました」とのこと。 結局ネット台の下に落ちており、掃除で見つかったようでした。 無事に車の鍵が発見されたことで一件落着。 彼の実家の近くには彼の祖父母が暮らしており、彼のお母さんが今回の車の鍵をなくした経緯を話していたみたいです。 彼が祖父母宅に遊びに行くと、お婆ちゃんがその話題を始めました。 私も彼のお婆ちゃんに会ったことがありますが、いつもニコニコしていて、気遣いばかりしてくれる優しい人柄の方です。 そんなお婆ちゃんが 「彼くんがまた車の鍵をなくさないように、鈴でもつけたらいい。 落としたら音が鳴るけん、そしたらもうなくさない。 婆ちゃんが大きな鈴買ってあげるからそれをつけておいたらいい」 とのこと。 お婆ちゃんの提案に称賛して、鈴をつけることを提案しましたが、恥ずかしくてつけれないと言われました。 彼の誕生日にはプレゼントに鈴も贈ろうと思います。 因みに今の彼の車の鍵には大きなツイステのキャラキーホルダーがついています。 なくさないように、つけているみたいです。 とても目立つので次なくしたらツイステ好きの拾われたらいいな、と思います。

-未分類

Copyright© 北九州の鍵トラブル , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.