未分類

子供の危なさ…なめてました。

更新日:

【鍵トラブルの場所】 自宅マンションの鍵 1才半の息子と母親の私、2人で友人夫婦が来客予定で待っていたお昼過ぎ。 友人夫婦から到着の電話が。 マンションの構造上、駐車場からマンション内に入るには内鍵を開けないと入れない為 車で来た友人夫婦を迎えに2階から1階の内鍵を開けに家を出ようとしました。 息子はぐっすり眠っていて、1階から2階まではかかっても20秒位 すぐ帰ってくるし、起こしても嫌だからこのまま寝かせておこうと 携帯だけ持って家を出ました。 友人夫婦を迎え家の扉を開けようとすると…なんとたった数秒の中で起きてしまった息子が家の鍵を閉めてしまったのです。 そして私も携帯だけ持って、家の鍵を持って出るのを忘れる失態…。 撃沈でした。 息子はドアを挟んですぐそばにいたらしく、声をかけて開けるよう促してみるも 自分の行動によってドアが閉められたと理解するのなんて難しすぎる年齢 母親の声は聞こえるのに中々会えない状況についに号泣してしまい、泣き止まなくなってしまいました。 一緒に住んでいた旦那さんと義理のお母さん。 こんな日に限って、旦那も義理の母も遠方までお出かけ なんとタイミングの悪い事か…。 そして日曜日だったこともあり、マンションの管理人さんも不在、管理会社の電話も繋がらず… 【対処法】  鍵の救急車 なんとか鍵を開けてもらおうと、ネットで調べ鍵の救急車へ とりあえず早急に開けて欲しかったのですが、電話すると20分以上かかるとのこと その時点で既に30分ほど経過 息子も未だに泣き止まず、むしろ泣き声はエスカレート。 でも20分後来てくれるとわかって、一安心。 来てくれてからは本当に早くて10分もかからず開錠。 ドアが開いて、息子とようやく再会。 半泣きで息子を抱きしめました。 母親としての自覚の足りなさにも反省。 でも作業も手早く、綺麗で丁寧にしていただけて嬉しかったです。 少し値は張りましたが、それよりかはスピードだったので もっと早く鍵の救急車を調べればよかったです。 【まとめ】 トラブルの際には迅速さが大切◎ 身内に頼れる時は頼る。 家の保険やセキュリティなどに入っていることもあるので、常に把握。 たった1秒でも家を出る時は鍵を持つことを強く推奨します。泣

鍵 北九州

-未分類

Copyright© 北九州の鍵トラブル , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.