未分類

楽しい旅行。不幸中の幸い。

更新日:

【鍵トラブルの場所】  海外旅行で 職場で年1回の社員旅行で香港へ 泊まったホテルの部屋は女性上司との2人部屋 部屋はカードキーで財布に入れて行動していました。 隣の部屋は男性社員達が泊まっており、人数も少なかった為その二部屋のみ オートロック式なので、鍵を持ち歩かないとと意識は強く持っていました。 ミーティングや旅行スケジュール、買い出しなど、部屋を出る頻度も高く二泊三日の最終日 チェックアウトをしようとするも。鍵が一つ足りなかったのです。 鍵は一人一つずつ なので、一緒の部屋の女性社員と同じ鍵を使うこともありました。 私も上司もカバンを漁るも出てこず 男性社員の持ち物も一様見てもらうも出てくる事なく フライト時間も迫っていた為、泣く泣く断念。 【対処法】 ホテルの方に説明すると 鍵の紛失に伴い鍵代金の支払いでOKとのこと 鍵の紛失代として日本円で1,000円近く払い無事チェックアウト完了。 鍵を誰がどこで無くしてしまったかも不明であったし カードキーに番号なども振られていなかった が、鍵の紛失に対し、失った時間は1時間ほど… 海外旅行にトラブルは付き物だとは思っているが やっぱり年に1回しかない貴重な時間。 鍵も失い、大切な1時間を失った代償はあまりにも大きく感じました。 【まとめ】 トラブルにあった時原因探りではなく、真っ先に対処法を探すべし 人数が多ければ失う時間も倍になる、焦るより冷静な判断を 鍵を見つけるのか、開ける策を見つけるのか、優先順位を考える

-未分類

Copyright© 北九州の鍵トラブル , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.